ウォーキング中にスマホや飲み物はどう持ち歩く?

ウォーキングをする際に、ほとんどの人はスマホと飲み物を持ち歩いているのではないでしょうか。私ももちろん持ち歩いています。時々手に持ったままウォーキングをしている人を見かけますが、落として壊す可能性があったり、転んだ時に怪我をする可能性もあるので、あまりおすすめしません。

今回は、ウォーキングをする際のおススメのスマホや飲み物の持ち歩きかたについて書いてみたいと思います。

 

 

おススメはウエストポーチタイプ

 

私も使っているのですが、一番使い勝手がいいのは、ウエストポーチタイプのものだと思います。両手があくのはもちろん、鍵などちょっとしたものも収納できるので重宝しています。

スマホと同様、飲み物を手で持ちながら歩いている人を見かけますが、ウエストポーチタイプなら、両方収納出来て、リュックのように背中が熱くならないのでおすすめです。

注意点としては、大きめのスマホは入らない可能性があるので、サイズの確認が必要です。

 

小さめリュック

 

私は、夏の暑い時期以外は、小さめのリュックを利用しています。私の場合、ウォーキングついでに、お買い物をしたりすることもあるので、ミニ財布、マイバッグ、雨具、マスクの予備など、何かあったときに助かるようなものを色々入れています。防水のものだと安心です。サイドにポケットがあるものだと、飲み物がすぐ取り出せるので使いやすいです。

ただ、夏など暑い時期は、背中があつすぎるのがデメリットです。

 

個人的に気に入っているのがショルダーストラップ

 

私は、土地勘があまりない場所にも行くので、スマホで地図を眺めることがよくあります。なので、すぐスマホを見ることができる、ショルダーストラップを使っています。ネックストラップだと、ストラップが短いので、歩く時にお腹にぶつかって痛いので、ショルダーストラップの方がおおすすめです。スマホを見終わったら、手を離してすぐ歩くことができるので、いちいちカバンなどから取り出す手間がありません。

 

私が実際に購入したのはこちら

www.otoku-urara.com

 

ポケットに入れる

わざわざ購入したくないという場合は、ズボンの後ろのポケットに入れて歩いてもいいかもしれません。個人的には、ずっと歩いていると、だんだんズレて落ちるとこわいので、試したことはありませんが…

寒い時期なら、上着のポケットに入れておいてもいいかもしれません。

 

最後に

ウォーキング中に、スマホや飲み物など、持ち物をどう持ち歩くか悩んでいる方は結構いるのではないでしょうか。

それぞれのウォーキングスタイルに合った、持ち歩き方を探してみてください。