スマホのトップ画面に歩数を常に表示させておく方法

ウォーキングする際に、スマホを歩数計として使っている方が多いのではないでしょうか。普段、使っているウォーキングアプリの通知で歩数を確認することが多いのですが、時々それでは確認できないことがあるので、そんな時に設定しておくと便利な、スマホのトップ画面に歩数を常に表示させておく方法を紹介します。なお、android向けの情報となります。

 

 

おすすめはGoogle Fitの活用

私がおススメするのは、Google Fitを利用することです。様々なウォーキングアプリがありますが、Google Fitで計測したデータを利用するものが多いので、使っている人が多いアプリではないかと思います。

 

play.google.com

 

Google Fitをダウンロードしたら、スマホのトップ画面の何もないところを長押しします。

 

すると、恐らく下の方に、色々表示されます。

その中から「ウィジェット」を探してください。最初の画面で出なかったら、スクロールや「>」マークで探してみてください。

ウィジェットとタップすると、色々なアプリが出て来るので、その中から「Fit」を選びます。

すると3つ選択肢が出て来るので、好きな物を選びます。

見やすさを選ぶなら、左のものが大きくて見やすいですが、大きすぎて私のスマホではトップに入らないので、(他のガジェットも使っているので)、私は真ん中のものを使用しています。

 

個人的には「あるくと」も見やすくておススメ!(iosも対応)

ウォーキングアプリでaruku& (あるくと)というアプリがあるのですが、

www.otoku-urara.com

 

こちらのアプリを使っても、スマホのトップ画面に歩数を表示させることができます。

シンプルに歩数だけ出るので、以前は私はこちらを使っていました。

iosのガジェット(3種類)

androidのガジェット(4種類)

ちなみに実際に表示させてみるとこんな感じになります。

 

簡単に歩数確認したいならスマートバンドの活用も!

ちなみに、ウォーキングの際に、歩数を確認したいなら、スマートバンドやスマートウォッチの活用もおススメです。

otoku-urara.hatenablog.com

こちらを活用すれば、いちいちスマホを確認しなくても、簡単に歩数がわかるので便利です!私は、4,000円程のものを使っていますが、それで十分満足しています。