ウォーキング用にアシックスの3次元足形計測をしてフルカスタムメイドのインソールをつくってみた

ウォーキング用の靴ですが、買ってまだ半年なのに、親指と小指のところに穴がうっすらとあいてきたので、アシックスの3次元足形計測(無料)を体験して、フルカスタムメイドのインソールを作成してもらいましたので、紹介します。

 

 

ウォーキングシューズに穴があいてしまう…

私は、ウォーキング用に、クッション性が高めのランニングシューズを使っているのですが、ランニングシューズのほとんどは、上部の生地が通気性をよくするためにメッシュ状になって薄いのもあってか、穴があいてしまいました。

少しわかりにくいですが、先端の方と小指のあたりに穴があいています。ちなみにこの靴は、また半年も経っていないぐらいしか履いていません。(ほぼ毎日履いていますが。)

足に合っていない靴を履いているからなのか、どうしたらいいのか、相談を兼ねて、アシックスの3次元足形計測をしてみてもらいました。

 

アシックスの3次元足形計測

3D計測_計測風景_220210

画像引用元:公式サイト

アシックスの3次元足形計測は、こんな感じで、シールでマークした足を片足ずつ足を入れて、様々な角度から計測してもらうことができます。時間は、両足で恐らく1分程とあっという間でした。

 

store-feature-11

画像引用元:公式サイト

こんな感じで、計測したデータをプリントアウトしてもらうことができます。

自分の足の状態、サイズなどについて教えてもらい、自分の足に合った靴を購入するためのアドバイスをもらうことができます。

私は、思っていたよりもかなり偏平足なことを知り、びっくりしました。

(タオルギャザーでもちょっとしようかな…)

 

靴にあいてしまう穴に関しては、爪の向きが上向きなので仕方ないかもしれないが、指が浮いてしまっているからかもしれないので、中敷きで調整してあげると改善されるかもしれないということで、オーダーで私にピッタリの中敷きを作ってもらうことにしました。

 

アシックスの3次元足形計測についてはこちら↓

walking.asics.com

なお、私はアシックスの直営店ではなく、スポーツ用品店で計測してもらいました。

 

フルカスタムメイドのインソール(カスタムバランス)

かなり偏平足だったり、かかとの傾きや左右差が色々あったので、バランスを整えるために、フルカスタムメイドのインソールをつくってもらいました。

「カスタムバランス」というインソールで、使用目的(スポーツ)によって、タイプが選べるようで、私はウォーキング用(ランニングと一緒)のものをつくってもらいました。

 

金額は、両足の1セットで1万円弱しますが、どの靴でも使うことができますし、30日間返品・返金保証ということで、試してみることにしました。

 

あなただけのオーダーメイドインソール「カスタムバランス」公式サイト

 

両足を計測して、機械にインソールを入れて成型?して出来上がるまで約10分程でした。

 

こちらの商品は、どんな商品にも対応してくれるということで、夫は、今使っているアシックスのランニングシューズにそのまま入れてもらっていました。(メーカーによっては切ったりして調整してくれるとのこと。)

 

一方私の履いていたアシックスのシューズは、まだ半年しか使っていないのですが、裏面がすり減ってもう寿命だということで、新たに購入した靴に合わせてインソールをいれてもらいました。

なお新しく購入した靴については、別記事で書く予定です。

 

インソールの使い心地は?

靴も一緒に新調したので、一概には言えないのですが、土踏まずの部分をしっかりと押し上げてくれているのがわかります。すぐに何か変化があるというものではないような気がするので、長期間にわたる使用感については、追記したいと思います。

 

ウォーキングやランニングをしていて、なにか気になることがある場合は、こういったものを活用して相談してみるといいと思います。

 

こちらもおススメ

otoku-urara.hatenablog.com